スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きたキッチンのおせち

いよいよ情報解禁になったので、お知らせです!

雑誌の世界では、すでに1月号の取材が始まり、秋を飛び越え冬モード。
そして、「おせち」業界では予約がスタートする10月。

初めての試みとして、丸井今井「きたキッチン」のおせちのアドバイザーをさせていただきました。



テーマは「おせちの中で旅する北海道」。
道内各地の食材を使い、まるで北海道を旅するような感覚で楽しめるおせちを考えました。

元々きたキッチンのおせちは、食材のほとんが北海道産。
その純度と誠実な仕事、コスパの高さはそのままに、食材や北海道らしいひと工夫、盛り付けのアイデアをご提案。

例えば、紅白のかまぼこではなく、タラバガニの紅白かまぼこに。きんとんはユリ根を使用。黒豆ではなく、さまざまな道産豆の煮豆に(丸井今井の屋上でとれた蜂蜜を使用)。尾頭付きのエビではなく、北海シマエビの軽いスモークに。

サメガレイやキンキ、合鴨、ポロネギ、鮭節、道産カタクチイワシでつくったバーニャカウダ・ソース、山わさびの醤油漬けなど、多彩な食材を使用。
日本酒にもワインにも合う内容にしました。

使う食材の種類も量も多く、それぞれの家庭のタイミングで食べるおせちは、できたての料理と違い、悩む部分もありましたが、喜んでいただける内容になったと思います。

予約スタートは10月9日から。
北のごちそうおせち三段重3万1500円、二段重2万1000円、ミニおせち6300円。

どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.marui-imai.jp/sapporo/s_top/index.html/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。