スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプリカプリ

釣ったその場で天ぷらにして食べるのが旨い。
氷上でのご褒美、ワカサギ。
暖かい店内で同じことを体験した昨晩の贅沢。



生きたワカサギがワインクーラーに!

「カプリカプリ」塚本シェフが金山湖で何時間もかけて釣り上げ、生かして持ち帰ったワカサギを、生きたままフリットに。
骨を感じないほど良きサイズをトマトのソース、イタリアンパセリのソースを各々ディップして頬張る。
むふー!!! 淡白な中にも甘味が広がり、独特の苦味は、苦味なのに爽やかに後味にふぅわりと。



それにしても、ワカサギの活に氷上以外で出会えるなんて、今まで想像もしたこともなかった。
貴重なお味をありがとうございました。命に感謝。

入荷は定休日の翌日、翌々日あたりが狙い目か…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。