スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平田牧場 札幌パルコ店:OPEN前日のお披露目会

本日OPENの「平田牧場 札幌パルコ店」。
ブランドポーク・三元豚で有名な、あの平田牧場直営店が、北海道に初上陸!

昨日、行われたお披露目会に出席してきました。
あまり長い時間いられなかったのだけれど、
短時間で三元豚料理を試食!
駆け足でリポートしますね。

続きはこの後で。 平田牧場といえば、三元豚を生み出した山形県の有名な牧場。
※三元豚の詳細は、こちらへ
平牧三元豚は、柔らかさとジューシーさが特徴。

平牧といえば、洞爺湖サミットでも使われた金華豚も有名ですね。
いずれも、減反田で作付された飼料用米を食べて育った、「こめ育ち豚」。

札幌パルコ店では、その両方を使ったメニューを提供。

平田牧場1

三元豚のハム、サラミ、ジャーキーなど、
酒肴的なメニューもいろいろ。
もちろん、ビールや焼酎のほか、
酒処・山形の地酒もあり、飲み比べセットもあり。

平田牧場2

こちらは、平牧金華豚のプロシュート生ハム。
塩分控えめでしっとり。

お酒の友・だだちゃ豆もあったよぉ。
だだちゃ豆のかまぼこ、玉こんにゃくなど、
山形ならではの味も気になりますなぁ。

平田牧場3

WEBショップで常にトップの人気を誇る
平牧三元豚のみそ漬け焼き。
ものすごぉ~~く柔らかーい!!
味噌と豚は相性がいいね、やっぱり。

平田牧場44

さて、そろそろ主役の登場。
ヒレは、かなりの柔らかさ。
ロースは、脂身に甘味があり、お肉はジューシーでしなやかな食感。

すったゴマに、ニンニク風味の辛味ソースか、ノーマルな甘口ソースでいただく。
ロースには藻塩も合いますなぁ。

女性ひとりだと、とんかつ屋さんには入りにくいと思うけれど、
ここなら気兼ねなく楽しめる雰囲気。
酒肴もいろいろあるので、夜にお邪魔するのも良さそう。

それにしても、肉々しい眺めですね。

とんかつと豚肉料理 
平田牧場 札幌パルコ店
札幌市中央区南1西3 PARCO 8階
011-522-5129
http://www.hiraboku.info/tonkatsu_06.html
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。