スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬花火

「もう、冬花火のんだ?」

最近、よく聞くこの”冬花火”。
栗山にある「小林酒造」がつくった新しいお酒。

なかなか飲む機会に恵まれず、気になってはいたけれど、
先日、ようやく冬花火を拝むことができた。
いただいたのは、コチラ

続きはこの後すぐ。

ワインだけではなく、オーナーがセレクトした日本酒も焼酎も楽しめる
「祥瑞(しょんずい) 札幌」。

「相当、これはいいよ」と、松岡オーナーが推す冬花火がこちら。

蔵元コメントによると、北海道産酒造好適米を原料に、
原酒を生貯蔵瓶詰めした精米歩合50%の純米大吟醸。

冬花火

きれいな名前の通りの、きれいなお酒。
すごくふくよかな味わいなんだけど、キリっとした後口。
詩的にいえば、ピンと空気が締まった冬の夜空に咲く、打ち上げ花火のような感じ(笑)。
北海道の純米酒(大吟醸だけどね)、なかなかヤルなぁという印象でした。

この味わいは、和の味はもちろん、洋の味にも合いそう。
冬花火、見かけたらぜひお試しを。

そうそう、祥瑞には完売といわれている奥尻ワイナリー・シャルドネもありました。
(セミマセン、ケルナーの間違いでした)
秘蔵の数本なんだとか。
そして、メニューには新作のガレットも。新そばの時季だねぇ。

090926祥瑞

祥瑞 札幌
札幌市中央区南3西 プレイタウンふじ井3F
011-827-2008
http://sapporo.100miles.jp/shonzuis/
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。