スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMAXシアター復活!

昨日、「サッポロファクトリー」1条館にあるシネコン「ユナイテッド・シネマ札幌」に、19日(金)オープンする「IMAXデジタルシアター」の内覧会に行ってきた。

IMAX1

話の続きは、この後で。



巨大なスクリーンを眺めながら、ライター友達が「昔、ファクトリーにIMAXあったよね?」と。そうそう。ファクトリーは、開業当初からしばらくはIMAXシアターを導入していたのだ。

作品数の少なさもあって、あえなく廃止。昨今の3Dの追い風にのって、IMAXデジタルシアターが復活したのだ。

IMAX2.jpg

それにしても、スクリーンの大きいこと。テープカットをする関係者と比べると、その大画面っぷりがよくわかる。コンデジのフレームにゃ、入りきらない。

この日は、IMAX3D上映はごくわずか。サンプル映像で見た「アバター」はすごかった。立体感も臨場感も、実に鮮明。ナヴィや鳥(?)の肌の質感や細やかな動きには、特に惹きこまれた。関係者が「crystal clear images」を繰り返していたのは、このことかな。普通の3Dアバターさえ見ていない私には、比べようがない。イケてないなぁ。

それにしても、2Dで撮ったものをIMAX3Dに変換できちゃう技術って、すごい。いま3Dで見たい映画って、何だろう。迫力系はもちろんだけど、モノクロの黒澤映画なんて、どんな感じになるのかなぁ。七人の侍とか。食の映画もいいね。マイケルの「THIS IS IT」は、かなり盛り上がれそう。

さて、オープニング上映は「ハリポタ」。第2弾は「トロン レガシー」。今の時期、ファクトリーはイルミネーションがきれいだから、併せて楽しむのも良さそう。
詳しくは、ユナイテッド・シネマ札幌へどうぞ。

あ、そうそう。座る席は、なるべく後ろのほうでセンターがお勧め。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。