スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブケーキプロジェクト

12月に入り、クリスマスケーキの予約を急ぐ方も多いと思う。そんな皆さんへ、「ラブケーキプロジェクト」のお知らせを。

■■■LOVE CAKE PROJECT公式サイトより)

ケーキは、食べる人を幸せにします。その幸せな気持ちをほんの少し、世界の子どもたちとも分かち合うことができたら。ラブケーキプロジェクトは、そんな想いから生まれました。

参加していただくパティスリーには、1ピース切り取ったホールケーキ(=ラブケーキ)をご準備いただき、通常のホールケーキと同じ価格で販売をお願いしています。

ケーキをお求めの皆さんには、1人分足りないラブケーキを買っていただき、その差額分がワールド・ビジョン・ジャパンを通して、途上国の子どもたちの食糧支援プロジェクトに役立てられます。■■■

1ピースの見えないケーキが、世界の子どもたちをつなぐ、架け橋となる。気軽に参加できる、素敵なプロジェクトでしょ。

私もひょんなご縁から、このプロジェクトに応援メッセージを寄せさせていただいた。そうそうたる顔触れの中、恐縮しちゃいますがな。メッセージはコチラ

今年は北海道からも数店参加するとのこと。※詳細は公式サイトの「ラブケーキプロジェクト」→「最新ニュース」へ。※近々参加店舗のページで、「ルタオ」と洞爺「パティスリー・ヴィオレット」の情報がupとのことです。

このプロジェクトに興味を持った方は、参加リストのパティスリーをチェックしてみてください(すでに予約を締め切ったお店もありますが)。もしくは、ブログでの呼びかけも、よろしくです。そしてパティスリーの皆さん、「来年はうちも…」と思ってくださったら、年が明けてお時間ができた時に、ぜひ公式サイトをご覧になってみてください。最後に同業者の皆さま、取材&紹介のチャンスがあるようでしたら、よろしくお願いします。



<追記>
真砂徳子さん松田真枝さんブログでのご紹介ありがとです!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。