スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ赤な夏

夏は辛いものが気分である。

ある日の土曜日にでかけた「インズ」。
麻辣豆腐を辛さマシマシでオーダー。

土鍋に盛られ、ふたを取るとグツグツと踊る情熱の赤!
マー(麻)の花椒のしびれと、ラー(辣)の辛味がびしっと決まっている。
たまりません!

いま話題の中国産ワインも揃っていて、コチラもなかなかのお味。

もう一品おすすめが、アナゴとズッキーニのフリット。
コクと複雑味が楽しいソースは、なんとバナナが隠し味なんですって。
これにはワインもいいけれど、白飯だね。
天丼で食べたい(笑)。

レタスとハムユイの煮込みそばも、是非ものでつ。

インズ(yinzu)





放浪後、締めにもう一軒。
画像で見ると、ますます怪しい「コピティアム」。

”こう見えても、ここは札幌です”とFacebookに投稿したら、
”ここだけは、シンガポールです”とのメッセージが。
確かに、ここだけは札幌的新嘉坡租界。

真っ赤な一日の締めに、エビのサンバル炒め。
あ、おぼろげな記憶で、フライドホッケンミーにも手を出したような…。

コピティアム(KOPITIAM)




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。