スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮪や にばんめ

連載中の読売新聞・北海道版「味~彩食主義」の記事が、webでも復活。
全文、ご覧いただけるようになったようです。

本日の掲載は、「鮪や にばんめ」の「本マグロトロしゃぶしゃぶ」をご案内。

ところで、「鮪」という漢字。
「にばんめ」のおかみさんによると、”マグロ”を読めない人が多いとのこと。
確かに、新聞や雑誌の表記は、平仮名か片仮名がスタンダード。
魚偏の漢字を使うのは、寿司屋の湯飲みくらい。
それ自体、もう見かけなくなっちゃったね。

マグロの語源は、眼(まなこ)が黒々しているから、あるいは泳いでいる姿が真っ黒だから、という説が。
では、漢字の「有」の語源はと調べると、これぞというものが出てこない。
どなたかご存知ですか?



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。