スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オステリア YOSHIE

移転後、ようやく「YOSHIE」さんを初訪問。
浜育ちのシェフがつくるイタリアンは、やはり魚料理が印象深い。

その夜のひと皿。



前ふりで魚♪と書いたけれど、魚料理以上のインパクトがあったのは、白糠産のゴボウの煮込み。
太めの部分はほくほく、少し細い部分は繊維を感じるゴボウらしい食感、土の香りを楽しめる。
「シーズン終盤で少し細め」と吉江さん。
最盛期にはどんなことになっているんどろう。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。