スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田農場:ヤギのチーズ

4月の函館の旅で出会った「山田農場」。
ヤギのチーズを主体にした小さな小さなチーズ工房に、
先月末もお邪魔してきた。

y1.jpg

まだ1ヵ月も経っていないのに、
色に乏しかった風景は、新緑でいっぱいになり、
生まれて間もなかった子ヤギも大きくなっていた。
びっくり。


y5.jpg

この画像は4月の様子。
山田さんの後をぞろぞろついて歩くヤギたち。
まるで、ペーターのようで、微笑ましい。

山田さん夫妻がつくるチーズは、
ヤギのフレッシュタイプと、2週間熟成したタイプの2種類。
5月頃から11月頃までの期間限定チーズ。
それと、牛乳でつくるウォッシュタイプも。

y7.jpg

フレッシュは、真っ白でざる豆腐のようなツヤ。
熟成させない、できたてのチーズ。
爽やかな酸味とヤギ乳のコクと甘さがおいしい。

熟成タイプは、シェーブルは苦手…という方に、
ぜひ食べてみてほしいチーズ。
特別なクセはなく、ヤギチーズの魅力にはまるハズ。

y8.jpg

山田さんとこのヤギは、山の放牧地に自生する
笹やヨモギなどの野草を食べているので、
季節によっては、後味にほんのり、笹のニュアンスが感じられたりする。

どちらも、ハチミツ&コショウを添えて食べるのが好き。

函館のイタリア料理レストラン「エノテカ・ラ・リコルマ」では、
熟成タイプに、プチトマトのコンポートを合わせていた。
これもおいしかったなぁ。
y9.jpg

最後に、赤ちゃんヤギのめんこさんな表情を。

y3.jpg

山田農場
七飯町上軍川900-1
0138-67-2133
10:00~17:00、金曜不定休









関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。