スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOZU:チップ

隔週土曜日恒例、読売新聞・夕刊の連載のお知らせです。
今回は、「BOZU」のチップ料理をご案内。

詳しくは、記事を読んでいただくとして、
ここでは、紙面に反映できなかった裏話をちょこちょことご紹介。

▼「BOZU」の記事は、5/30(夕方)に掲載
喜食満面~旬感覚

3月の移転オープン以来、ずっと取材したいなぁと思っていた「BOZU」。
私の中では、工藤シェフは初夏、秋のイメージがある料理人。

b1.jpg

季節もちょうど良くなってきたので、「チップ」をメイン食材とし、
取材をお願いした。

北海道ではチップの愛称で親しまれている、ヒメマス。
ベニザケが陸封化したものといわれ、
銀色の魚体は惚れ惚れする美しさ。

そのチップを使った涼やかなひと皿がこちら。
チップと新玉ネギのサラダ・グレープフルーツ添え。

b2.jpg

川魚がニガテという方に、特におすすめしたいお料理。
やわらかな酸味が、焼きびたしにしたチップと好相性。
白ワインが似合うひと皿に。

料理の詳細は、記事を見ていただくとして、
少し前にお邪魔したときのランチを、ご案内しましょう。

b5.jpg

季節の野菜のフリット。
6-7種類の野菜が。
工藤さんのフリット、久々にいただいたけれど、
やっぱりおいしい。

b4.jpg

白魚とあずき菜のパスタ。
う…あずき菜だったか、記憶に自信なし。
ゴメンナサイ。
さっぱりとシンプルに。

b3.jpg

パンナコッタのキャラメルレモンソース。
おかわりをしたい、おいしさ。
そういえば、工藤さんのデザートを食べたのは、初めてかも。


この時期は、チップのほか、アユ、時鮭の料理も目を引きました。

自ら摘んでくるクレソンのサラダがないのが、寂しい限り。
新店での登場を願ってます!!

BOZU
札幌市中央区大通西24丁目 第5長寿庵ビル1F
(フードセンター、ブルグの向かい)
TEL 011-622-8875

▼「BOZU」の記事は、5/30(夕方)に掲載
喜食満面~旬感覚


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。