スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○鮨 : 新子

ほぼ一年ぶりにお邪魔した「○鮨」(まるずし)。

いやぁ、今回も美味しかった。
ささっと出してくれるつまみも、端正な姿の握りも。
福々しい笑顔と絶妙な会話のやり取りも、相変わらず素敵です。

○鮨は、予約制でおまかせのみ。
いろんなネタをいただくというより、
産地は変わるものの定番のネタと仕事が嬉しい寿司屋。

今や希少な干しカズノコの食感、塩加減が絶妙な塩ウニ、
お隣との会話もそぞろになっちゃうほどの締め鯖の旨さといったら、もう!
で、この日に唯一、写真を撮らせてもらったのが、
夏の味、新子。光り具合が美しい。

○鮨新子

小肌のまだ小さいサイズの新子。
手前が3枚づけ、奥がおまけで4枚づけかな。
まだまだ、さっぱりとしたはしりの味。
締め具合がすばらしい。

これだけ小さいと、捌く手間暇が、まぁ大変なわけです。
あんまりに仕事が細かいので、
話のタネにそのままの状態で1尾だけ取っておいたという
コノシロのこの画像は、ほぼ原寸大(笑)。

○鮨の新子

3枚から2枚づけ、丸づけと、だんだんと成長していくと、
夏も終わりかなぁ。

○鮨(まるずし)
札幌市中央区南6西4
TEL011-552-6266
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。